東京で正社員になりたい30〜44歳の方はこちら東京しごとセンター

フリーターから正社員に

フリーターを卒業して、正社員になりたいですよね?

 

僕は数か月前まで、東京に住んでいる33歳のフリーターでした。

 

新卒で入った会社がいわゆるブラック企業で、わずか3カ月で退職しそのままフリーター生活に ^_^;

 

30歳過ぎても安定しない生活に愛想をつかされ、5年も付き合った彼女に「あなたとの未来が見えない。」なんて、ドラマのようなことを言われてフラれました。

彼女にフラれる男性

自分でも「このままではマズい。」とわかっていたので、「絶対、正社員になってやる!」としゃかりきに就職活動をしました。

 

・・・でも、ぜんぜんダメだったんです。

 

やっぱりたいした資格もなく、30代で正社員になるのは無理なのかな・・・とあきらめかけていました。

 

そんな時に、バイト仲間から「東京しごとセンター」のことを聞き、わらにもすがる思いで説明会に行ってみました。

東京しごとセンターとは?

「東京しごとセンター」ってなに?聞いたことないという方・・・

東京しごとセンターとは、東京都が都民の雇用や就業を支援するために設置した機関です。

 

都民以外でも、都内で仕事を探している人ならだれでも利用できます。

  • 就業相談
  • 各種セミナーや能力開発
  • 求人情報の提供・職業紹介

などの就職に関することを一貫して支援してくれます。

ん?ハローワークとの違いって何なの?って思いますよね?

東京しごとセンターを知らない女性

  • ハローワークは、厚生労働省が運営していて、職業紹介が主な業務です。
  •  

  • 東京しごとセンターは、東京都から委託を受けて運営していて、キャリアカウンセリングやセミナー等を通じた就職活動全般の支援をしています。

なので、ざっくり言うと・・・

 

ハローワークは「こういう仕事がありますよ。紹介しますので、面接に行ってみてはいかがですか?」という感じ

 

東京しごとセンターは「こういう仕事ができそうですね。就職できるようにサポートしますね。」という感じですかね。

 

東京しごとセンターの中でも、年齢別のコーナーがあって、その年齢に合った支援をしてくれます。

  • ヤングコーナー(29歳以下)
  • ミドルコーナー(30歳以上54歳以下※)
  • シニアコーナー(55歳以上)

※30歳以上34歳以下の人は、ヤングコーナーの一部のサービスも受けられる。

僕は33歳なので、ヤングコーナー寄りのミドルコーナーでした (^^;)

 

東京しごとセンターの公式サイトはこちら>>

僕の就職までの道のり

それで、僕がどうしたかというと・・・

 

まずは、インターネットでミドルコーナーのページを見て、3つのプログラムがあることがわかりました。
ココ、大事なので大きく書きますね!

3つとも、30歳から44歳の正社員就職を目指す人が対象

東京しごと塾〜正社員就職プログラム〜

就活支援金(1日 5,000円)を受給しながら、2ヶ月の職務実習を通じて正社員就職を目指す

就活エクスプレス

5日間の集中プログラムとマンツーマン支援で早期正社員就職を目指す

Jobトライ〜ミドルインターンシッププログラム〜

キャリア習得奨励金(1日 5,000円)を受給しながら、15〜20日間の企業内実習を通して正社員就職を目指す

すごくないですか?
お金をもらいながら、就職活動できるって!

 

僕は、1番の「東京しごと塾」が自分に合ってると思いました。

 

フリーター生活が長かったせいか、正社員として企業で働く基礎がわかってなかったし、なにより履歴書や職務経歴書の書き方も正しいのかすらもわからなかったからです。

 

ただ、2ヶ月は長いかな〜と不安だったので、思い切って「プログラム説明会」に行ってみました。

 

説明会で色々と話を聞いて、わからないことは質問しました。職員さんもていねいに答えてくれて、「よし!2ヶ月間がんばろう!」という気持ちになりました。

東京しごと塾を受けてみて

2ヶ月の職務実習の内容は、最初に自分のキャリアを振り返り、今後の目標を設定することからでした。

 

キャリアっていってもなぁとちょっと卑屈になっていましたが、今までやってきたアルバイトや派遣の仕事から、自分は割と営業向きなのかと気づいたんです。

 

ひとりで就職活動をしていた時は、手当たりしだい応募していたので、自分の適正がわかっただけでもなんかうれしくなりました。

 

そのあと、ビジネスマナーやパソコンの講義、実践的な面接対策などを受けました。特にパソコンの講義は詳しくて助かりました。

 

東京しごとセンターでパソコンの講習を受ける男性

 

職務実習はグループワークでやることが多く、同世代の仲間もがんばってると思うと、自分の励みにもなりました。

 

もちろんグループワークだけでなく、専任のジョブトレーナーと相談することもできて、自分の足りないところとか伸ばしていきたいところなども一緒に考えてくれました。

 

東京しごとセンターのジョブトレーナー

 

中には、ジョブトレーナーが親身になってくれなかったなどという書き込みもあるようですが、僕の場合はそんなことはなく、色々とサポートしてもらいました。

 

もし、ジョブトレーナーとの相性があまり良くなかったとしても、プログラム自体はとてもためになるものですし、自分が本気で正社員になりたいという気持ちがあれば、達成できないことはないと個人的には思います。

 

企業訪問ができたのも大きかったと思います。希望の職種の実際の雰囲気を感じられたので、仕事や会社を決めるのにとても参考になりました。

 

ちょうど2ヶ月が終わるころにジョブトレーナーから紹介された会社を受け、みごと営業職の内定をいただきました!営業は未経験だったんですが、念願の正社員になれたんです!

プログラム説明会

今までにないくらい有意義だった2ヶ月間でした。がんばった自分もほめたいと思います (^^)v

 

僕と同じように、フリーター生活から抜け出したいと思っている人がいたら、まず東京しごとセンターに行ってみてほしいです。

 

正社員になった男性

 

東京都の事業だから利用は無料ですし、プログラムを受けるのに支給要件が合えば、支援金や奨励金が出るんです。

 

まずは、説明会に行ってどんなことをやるのか聞いてみるといいと思います。

 

フリーター歴の長かった僕でさえ正社員になったんだから、きっとだれでも就職できると思います!がんばってください!

 

説明会の申込みはこちら>>

東京しごとセンターのヤングコーナー

東京しごとセンターの中でも年齢別のコーナーがあって、その年齢に合った支援をしてくれると書きましたが、僕が該当した「ミドルコーナー」より若い人は「ヤングコーナー」になります。

 

29歳以下の人が該当するので、僕らよりもさらにフリーターから正社員になれる可能性は高いと思います。

 

フリーター,正社員,東京,未経験,就職

 

簡単に紹介しますと、東京都内で働きたいフリーター、パート、アルバイトの「就職」をサポートするシステムです。

 

まずは、一人ひとりに専任の「担当アドバイザー」がつき、就職を目指す際の不安を解消し、アドバイスを受けながら、正社員になるための可能性や課題について丁寧に整理していきます。

 

就職活動の進め方なども、各個人に合わせてサポートしてくれます。

 

例えば、何から手をつけたらいいのか分からない人には、一からレクチャーしてくれます。

 

そして、

  • アルバイトの経験や性格・価値観などを踏まえた自分にあった職業探し
  • 各業界や職種に就いた時にどのような働き方やキャリアが待っているのかの分析
  • 希望にあった企業の探し方や面接対策
  • 応募書類の準備

などを行って、内定獲得への道をサポートしてくれます。

 

また、内定後や就職後も気軽に相談をすることができます。

 

東京都の事業なので、このサービスの利用料はすべて無料です。

 

こんなに充実しているサービスもなかなかないと思うので、もし本気で正社員になる気があったら問い合わせをしてみるといいと思いますよ。